めも帖

「Effective Ruby」を読みました

まとめると

読んだきっかけ

読んでみて

お仕事で Rails を使っていると

などと思います。その時、オブジェクト指向について知るのが1つの方法だと思います(「オブジェクト指向設計実践ガイド」を読みました)。 もう一つの方法が、Ruby について知ることだと思います。そこで手にしたのが「Effective Ruby」です。

書き方のコツが書かれています。

読んでてわかるところもあるのですが、メタプログラミングやメモリ管理などのところは、自分で書いたことがないところで理解が進まず… 1年後ぐらいに、再チャレンジしたいです(もしくは、メタプログラミングRubyを読む)。

Amazon

B00sf6jn4k.09.main. sclzzzzzzz

最新記事(10件)

タグ一覧